交通アクセス
お問い合わせ

メニュー

ペインクリニック・緩和ケアのご案内

ペインクリニック

ペインクリニックでは種々の痛み(ペイン)に悩まれている方を対象に、原因究明をおこないつつ痛みの改善をはかり、痛みのために失われてしまった日常生活を取り戻すことを目的に治療をおこなっております。

痛みは強いが、手術はできる限りしたくない方や、また手術は行ったが痛みがとれないなど、多くの方が痛みで悩まれていると思います。ぜひ一度当科へご相談ください。

 

ペインクリニックではロキソニンなどの一般的な痛み止めのほかにも漢方や、医療用の麻薬、神経の痛みに効く抗けいれん薬や抗うつ薬など特殊な内服薬のご提案が可能です。

また特徴的な治療法として、神経ブロック療法があります。神経ブロック療法とは局所麻酔薬を神経やその周囲に注射することで、痛みをとり、血流を良くして、症状の改善を促すことができる治療法です。当院では超音波装置やレントゲン装置を使用して、安全な治療をおこなうことが可能です。

 

主な対象疾患

頭痛、顔面痛、腰痛、肩こり、手足のしびれ・痛みなど

(病名としては三叉神経痛、帯状疱疹の痛み、頚椎症、五十肩、頚肩腕症候群、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、虚血痛(血流が悪くなることによる足などの痛み)、癌性疼痛、各種術後痛)

 

神経ブロックの様子

超音波ガイド下神経ブロックの画像

緩和ケア

上記のようなペインクリニックの視点もいかし、入院や外来の癌患者さんの疼痛管理や治療にともなう苦しみをサポートするため、多職種からなる緩和ケアチームを立ち上げました。緩和ケアというと末期のがん患者という思いをされる方もいらっしゃるかもしれませんが、決してそのようなことではありません。場合によっては癌と診断された早期から介入し、抗がん剤や、手術にともなう痛み・苦しさを緩和できるようにこころがけてまいります。総合病院であるメリットを生かし、各科および各職種でこまやかに連携することが可能です。

外来担当医表休診・代診のお知らせはこちら

ペインクリニック・緩和ケア
 
午後診 - 稲田 陽介
予約制
- - 稲田 陽介
予約制
-

医師紹介

稲田 陽介

役職 麻酔科医員
認定 麻酔標榜医
日本麻酔科学会 専門医
JB-POT認定医
J-RACE(日本区域麻酔学会主催 日本区域麻酔検定試験)合格
医学博士
home
/
診療科目
/
ペインクリニック・緩和ケア