交通アクセス
お問い合わせ

メニュー

心臓と冠状動脈について

心臓と冠状動脈について

心臓自体に酸素と栄養を与えているとても大切な血管が冠(状)動脈で、左右2本あります。左冠動脈は心臓の前側を栄養する前下行枝、後ろ側を栄養する回旋枝に分かれます。右冠動脈は心臓の下側を栄養しています。すなわち、冠動脈は大きく左前下行枝、左回旋枝、そして右冠動脈の3本あり、特に左心室に多くの血液を送っています。

ページの先頭へ戻る

home
/
治療・検査
/
心臓と冠状動脈について